So-net無料ブログ作成
検索選択

【VAIO/Windows10】非公式アップデートしたらClearAudio+が設定できない

こんにちは。

VAIOを非公式(VAIO Updateを使わず)にWin10にアップデートしたら、ClearAudio+が使えなくなりましたが見事復活しました。

 

SONY製VAIOの公式Win10アップデートについて、SONYから対応ドライバーや公式アップデート方法がアナウンスされ始めていますが、待ちきれずWindowsUpdateからWin10にアップデートしたVAIOユーザーも多いことかと思います(笑)

こんなに懇切丁寧な対応をしてくれるなら、SONYのVAIOならではの機能(高画質化技術のX-Realityなど)を犠牲にせずにもう少しWin8.1で待ってたのに・・・しかし時すでに遅し、Win10標準機能の「アップデート後1か月は前のバージョンに戻せますよ」は時効で、Win8に戻すにはリカバリのほか手段は無さそう。

 (2016年5月15日追記 X-RealityはWin10ではサポートしてないようです。Win10にアップグレードする際には諦めなければなりません。)

本題

手持ちのSONY VAIO FIT13EをVAIO Updateで公式に案内されている事前準備をせずにWindows UpdateからWin10にアップデートしてからずいぶん経って、「VAIOの設定」から音質の調整ができる「ClearAudio+」が働いていないことに気付きました。調整画面は現れるものの音には反映されていない模様。

これ結構重宝してるんですよね、オフだとぽんこつな音が出て来るのにオンにした途端、見違える立体的な音になるので。個人的には「for Music」がお気に入り。(ちょっと前のウォークマンもXperiaもPCもこういうのオンにしないととても聞けたもんじゃないの往々にあるある(だと思ってる))

そんなわけで「ClearAudio+」をどうにかよみがえらせたい。

「【VAIO/Windows10】Win10にしたら音が出ない」で「Conexant SmartAudio HD」というサウンドドライバを削除したときか、それともWin10にアップデートしたときに見捨てられたのかわかりませんが、解決策を探っていると直ったではありませんか。簡単です。

FIT13Eに限らず、全てのVAIOで同様の手段が有効ではないかと推測しています。

解決策

1 VAIO Careを開く。

2 「その他の機能」の「復元とリカバリー」をクリック。

→VAIO Careのバージョンによって違いがあると思いますが、おおよそこんな感じのものを探します。

(余談ですが「VAIOのソフトウェア」の「ソフトウェア/ドライバのアップデート」は何回押しても何も起こらないのは僕のVAIOだけかな??)

「ソフトウェアの再インストール」を押すと新しいウインドウが開きます。

またも余談ですがいつからかバグって上手く動かない「XperiaLink」を以前再インストールをしたかったんですが、ここからできるんですね。

4 「次へ」でソフト一覧が出てくるまで進みます。

5 「AudioDriver(Realtek)」(これはいらないかもしれないけど念のため)と「Audio Driver Registry Patch(SONY)」(こっちが重要だと思う)をチェックしてインストール&再起動。

6 終わり。

 

あとは試してみてください。

僕が調べた限りではインターネットに解決策はこれ一つと載っていなかったので、こんなのにこだわっているのは僕だけなのか?

では。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

ノン

役に立ちました
ありがとうございます
by ノン (2016-05-15 07:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: